第3回ドローンサミット/ほっかいどうミライづくりフォーラム2024

ドローンサミット/ミライづくりフォーラムロゴ

更新情報

ドローンサミット/ほっかいどうミライづくりフォーラム

 国と自治体が共同で開催する「第3回ドローンサミット」の海道開催が決定しました。
 道では、ドローンサミットにあわせて、DXをテーマにした様々なイベントを併催し、デジタルに関する総合イベント「北海道ミライづくりフォーラム2024」として開催します。

 イベントの情報について、このページで随時お知らせします。

開催概要

開催日時:

令和6年10月1日(火)~2日(水)

開催場所:

札幌コンベンションセンター

主  催:

●第3回ドローンサミット
 経済産業省、国土交通省、北海道

●ほっかいどうミライづくりフォーラム
 北海道、北海道教育委員会、NTT東日本

集客目標:

4,000人

チ ラ シ:

概要をまとめたチラシを作成しましたので、ご活用ください。
Flyer (PDF 1.38MB)

開催目的

  • 課題先進地である北海道におけるデジタル技術の社会実装促進、地域課題の解決
  • 北海道の魅力やポテンシャルを発信し、道内でのデジタル関連技術の研究・実証等を促進
  • 寒冷地でのドローン活用の可能性を知ってもらい、寒冷地対応に向けた技術やユースケース開発を促し、より広範囲かつ通年のドローンの社会実装を促進
  • 産学官の集結やマッチングによりDXの好循環を生み出し、技術革新や新たなサービス・産業を創出
  • デジタル産業の集積による恩恵をわかりやすくPRし、社会受容性の向上や人材を育成

特別協賛

faithone.png

 道では、イベント開催への協力や「企業版ふるさと納税」などのご支援を募集しています。
 詳細については、DX推進課までお問い合わせください(011-204-5172)。

協賛

プログラム情報

Coming soon...

※7月頃に出展希望者を募集する予定です。

出展者情報

Coming soon...

これまでの道の取組

 道内各地においては、すでに農業用ドローンが広く活用され、上士幌町においては全国に先駆けてドローン物流が定期運航化されるなどしており、広大で人口密度が低く、広い農地や林地、多くのインフラがある北海道は、ドローン活用の最適地であると考えています。

 道としても、ドローンに関するワンストップ窓口の設置や啓発イベントの開催、ドローンの冬季飛行などの実証事業など、ドローンの利活用の促進に取り組んでいます。

 ドローンは今後さらに日常的に使われ、様々な分野で効率化を進めることが見込まれます。道としては、これまでの取組や今後の可能性を「ドローンサミット」で全国に発信することで、ドローンに開けた土地「ドローンフィールド北海道」を実現してまいります。

冬季ドローン.png 冬季実証イメージ写真.jpg

これまで道が行った実証事業

参考

国のプレスリリース

過去のドローンサミット

北海道で開催された過去の関連イベント

カテゴリー

次世代社会戦略局デジタルトランスフォーメーション推進課のカテゴリ

お問い合わせ

総合政策部次世代社会戦略局デジタルトランスフォーメーション推進課

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-204-5170
Fax:
011-232-3962
cc-by

page top